第3回 AOKI起業家育成プロジェクト 2年目集合研修が開催されました

4月21日(日)、第3回AOKI起業家育成プロジェクト集合研修がパシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい)にて行なわれました。
始めに3月末のシリコンバレー視察で得たこと、それを自身にどう活かすのか、プレゼンテーションしました。

「“挑戦”が身近になった。多くのネットワーク、独自の受容の文化があるからこそシリコンバレーがあると実感した。同じアメリカの中でも地域によって様々であることを改めて感じた。」「何事にも思い込みによって視野を狭めてしまっていることがあったが、新しいものの考え方や見方を変えることで新たな気づきを得た。」など1年目の学びを活かしたプレゼンテーションを披露しました。

 

 

 

 

午後は北川達夫先生(星槎大学大学院教育学研究科客員教授)による特別講座です。シリコンバレーで色々感じたことを踏まえ、疑問や新たに生まれた課題、何が足りないかというテーマから始まり自由にディスカッションしました。また参加者から出てきた課題に対して、皆で更に掘り下げ考えていきました。次回は自分達で考えてきたテーマで話し合います。

 

 

 

最後に参加者はこれまでのプロジェクトを振り返り、2年目に向けた目標や決意をサポートチームに宣言しました。

 

 

 

© AOKI起業家育成プロジェクト実行委員会